物販売上100万で満足して一気に落ちる人が多い真実は?

こんばんは。K-ZOです。久しぶりのブログ更新ですが来月度
から更新頻度を今後上げて行きたいと思います。私の塾でも
今月は沢山の入塾があり、来月度の目標も決まり

塾長としては少しほっとしております。私の塾では指導人数は
300名以上突破しました。今まで数えきれない人を指導して
来ました。今まで指導して来た結果、1つの壁が最近分かりました。

100万超えて創業すると失敗する人が多い事

確かにビジネスにおいて1つの通過点ですが、100万を副業で
超えたら確かに凄い事です。私も今まで指導して100万超えたら
創業しようと、声を上げて行ってきたんです。

でも、そこから私の元から離れると大体会社は無くなっています。
この理由は何だと思いますか? ビジネスとは売上を上げ続ける事
が大事だと、私は創業してからも今でも行動して来ました。

でも、フリマアプリで100万越える塾生は当塾でも沢山出ました。
でも、発送数の問題でや販売管理など様々な問題が出て来ます。
問題解決能力はビジネスに置いてとても大事な事です。

問題を解決出来ない人は、私の知る限り大体失敗致します。
創業して3年継続したら、本当に大したもんですね。
私も法人化して7年が経ちますが、気を緩んだ事はありません。
会社の年商も毎年上がっています。

 

今月も決算でしたが、お陰様で700万ほど売上アップしました。
来年度は2000万円の、売上を上げる計画で現在も動いています。
でもここは物販だけではなく、様々なビジネスを作っています。

今年度投資金は500万を超えました。新しいビジネスを作れば
本当に費用がかかります。次の追加融資も視野に入れている所
です。

売上を100万超えて、その後伸びない人は問題解決能力が低い事。
壁にぶち当たっても、そこを乗り越える力がありません。いつま
でも悩み、結果どんどん悪い方向になります。

一番の問題は更なる収入の柱が作れない人です。

私を頼り情報をだき聞き出し、自分は全く行動をしません。
聞いてなるほどね〜で大体終わるんです。こういう人って
本当に今後指導したくないし、私のコンテンツに触れてほしく
ないですよね。

元々能力が高いのに、100万の壁を超えられないって
ダサすぎます。私は今後10社の会社を3年以内に作りたいと
思っております。それだけビジネスを作れる脳があります。

 

成功するか?しないか?は別として、来年は飲食店を
オープンしたい為、現在準備を進めております。私は以前
今から14年前に、個人事業主としてラーメン屋を経営して
ましたが、2年で店は潰れました。

 

あの時の悔しさは今でもあります。今はあの頃よりも
少しだけレベルアップしましたので、次の飲食店は絶対に
成功させたいと思っています。

 

私も失敗の繰り替えしでここまでやって来ました。
もう2度とあの思いはしたくない。強い気持ちで今後も
自分のビジネスを作り上げたいですね。

 

100万の壁を突破するには、問題解決能力を上げる事。
そして、収入の柱を増やす事です。この2点を意識すれ
ば100万以上は必ず作れる事が出来ます。

 

ビジネスは利益が大事ですので、利益増になるように
しっかり仕組みを作り、ビジネスを成功出来る塾生を
更に増やして行きたいと思います。

創業起業の関連記事
  • 物販売上100万で満足して一気に落ちる人が多い真実は?
  • 利益最大化!今年は新会社2社必ず設立させます
おすすめの記事
仮想通貨を活用したビジネスの考え方
仮想通貨
仮想通貨本当に今流行っていますね。K-ZOです。 私のメールボックスにも多分、1日15件以上仮想通貨系の内容が届きます。 昨年とは違って、グ...